【浦安ドラマ】浦安鉄筋家族ドラマ、2発目(第2話)「順子エマージェンシー」感想

浦安鉄筋家族ドラマ2発目の感想です。案の定めちゃくちゃでくだらない最高の回でした。

 

    

2発目(第2話)順子エマージェンシー感想


f:id:ryo-ossan:20200418173933j:image

f:id:ryo-ossan:20200418173935j:image
あらすじ

いつもの騒々しい朝、息子・裕太(キノスケ)が発熱!?
役立たずの父・大鉄(佐藤二朗)にケリを入れつつ、母・順子(水野美紀)は病院へ猛ダッシュ!…のはずが、なぜかベビーファイトからのマザーファイト!?次々と襲い掛かる障害に順子はエマージェンシーモード!果たして、裕太を無事病院へ連れて行くことはできるのか!?

 

先週が大鉄の禁煙回で佐藤二朗が主役なら今回は順子の回で水野美紀が主役の神回です。

あらかじめ言っておきますが、

くだらないです。本当にくだらないし、しょうもないドラマです。(褒め言葉

それを理解をした上で視聴をお願いしますし、このブログもご愛読いただけたらこれ幸いです。

 

前回の感想はこちらから

www.ryoossan.com

   

順子主役の神回、とにかく感想はくだらないし、しょうもない(褒め言葉


f:id:ryo-ossan:20200418173909j:image

f:id:ryo-ossan:20200418173912j:image

朝からめちゃくちゃな大沢木家の朝。

とにかくめちゃくちゃで順子の怒りが爆発します。

前話でも言いましたがやっぱり水野美紀さん最高ですね。演技最高です。

疲れた…と一息ついた矢先、裕太に40度もの熱がでます。病院に連れて行こうと大鉄を起こそうとしますが、夜勤明けの大鉄は爆睡。全く起きません。


f:id:ryo-ossan:20200418174651j:image

f:id:ryo-ossan:20200418174654j:image

晴郎が作った装置で起こそうとしますが、あえなく撃沈。

f:id:ryo-ossan:20200418174757j:image

というかこの時のやりとりで水野美紀さんマジ笑いしてるんすよね。こういうのをそのまま放送する感じすごい好きです。

 

順子は大鉄を起こすのを諦め裕太を抱えて病院へと走ります。

f:id:ryo-ossan:20200418203338j:image

まぁその道中ベビーファイトや色々ありますがくだらないので割愛します。(悪い意味じゃなく


f:id:ryo-ossan:20200418203803j:image

f:id:ryo-ossan:20200418203807j:image

   

大沢木家エマージェンシー発動


f:id:ryo-ossan:20200418204030j:image

f:id:ryo-ossan:20200418204035j:image

なんやかんやあり金鉄(おじいちゃん)は河原で焚き火を焚き、注意しに来た熱血警官・大谷暑司(大仁田厚)と口論?になります。とりあえずファイヤー!ファイヤー!と言わしたかっただけです。

下校中の小鉄が立ちのぼる煙に気づき、「エマージェンシー」と言って走り出します。
金鉄の焚き火は、大沢木家に緊急事態を知らせる狼煙だったのです。

エマージェンシーを受けて大沢木家全員の協力で無事病院に辿り着きます。

その後、裕太の熱は体温計の故障という事で事なきを得てなんだか良い家族みたいなハッピーホームみたいなノリで終わるのがちょっと意味わかりませんが、そんな感じです。


f:id:ryo-ossan:20200418204438j:image

f:id:ryo-ossan:20200418204443j:image

 

結論第2話感想もまぁくだらない。です。

何度も言うようにくだらないを楽しめない人はくだらないですから、くだらないは楽しいのですよ。

そして水野美紀さん好きには最高の神回でした。

 

桜役の「岸井ゆきの」さんがかわいい

f:id:ryo-ossan:20200418204654p:image

プロフィール

名前:岸井ゆきの
生年月日:1992年2月11日
出身地:神奈川県
身長:148.5 cm
血液型:AB型
職業:女優

まんぷくに出演してた子ですね。


f:id:ryo-ossan:20200418205200j:image

f:id:ryo-ossan:20200418205157j:image

いや、めっちゃかわいくね??

これは今後要チェックな女優さんですね!

 

来週は3発目「桜らむドリーミン」


f:id:ryo-ossan:20200418205525j:image

f:id:ryo-ossan:20200418205521j:image

はい、来ました。花丸木君

父・大鉄(佐藤二朗)から「花丸木(染谷将太)と別れろ」と言われる長女・桜(岸井ゆきの)。
なんたって桜の彼氏・花丸木は、肌の抵抗が少ないためにするすると服が脱げていってしまう裸ん坊。そんなデート現場を、大鉄は偶然見かけてしまったのだ。桜は大鉄に「お父さんなんて他人よ」と言い放つ。そんなある日、思いがけず花丸木と家で勉強デートをすることになった桜は、自分の家族の粗を知られたくない!とダメオタニートの長男・晴郎にドロップキックを見舞ったり、なぜかトイレに現れた巨大ウンコを処理することになったりとてんやわんや!ただの勉強デートがどうしてこんなことに!?果たして、桜の純情は守られるのか!?

※公式サイト引用

SNS が騒がしくなりそうな花丸木君回楽しみですね。

 

浦安鉄筋家族原作本よろしくお願いします。