※ネタバレあり スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け感想 レビュー

スターウォーズ スカイウォーカーの夜明けを観てきました!取り急ぎ感想をまとめました。※ネタバレあり 

 

 

   

スターウォーズサーガ完結 スカイウォーカーの夜明け

f:id:ryo-ossan:20191219225118j:image

スターウォーズサーガ全9作の最終章となるエピソード9が12月20日に世界同時上映されました。

前作最後のジェダイから今作公開まで2年ありましたけどようやくです!ようやく観れますよ!もうフォースダダ漏れですよ!

エピソード4公開から45年ようやく完結です。ジョージルーカス監督はスターウォーズサーガを全9作で構成していましたが、エピソード7.8.9はやりたくなかったみたいな話をよく聞きますね。

某ディ○ニーがまぁあれであれなんで7.8.9やりましたね、まぁ色々とスピンオフやらテレビ版やら一部ファンには不評みたいですが…

まぁとにかく僕自身は楽しみで仕方なかったんです!

今作エピソード9スカイウォーカーの夜明けの監督は「J・J・エイブラムス」エピソード7フォースの覚醒の監督です。

個人的にはフォースの覚醒は好きなエピソードなのでこれはエピソード9に期待してしまいます。

 

スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け感想 ※ネタバレありです。

f:id:ryo-ossan:20191219230717j:image

観てきました!エピソード9スカイウォーカーの夜明け!

ネタバレ含みます、見ていない方は読まない事を推奨します。

いきますよ、とりあえずもう最初にネタバレ言います。

 

  • パルパティーンがやっぱり黒幕
  • レイはパルパティーンの孫
  • 最終的にパルパティーンをレイが倒して終わり
  • そんでもってレイも力尽きたとこにパッパとマッマにヨシヨシしてもらって良い子になったカイロレンがレイ蘇らせて消えてく

 

以上です。

めっちゃ簡単にあらすじを説明します。

 

パルパティーンが生きていた。そこから始まります。

スノークを倒して帝国、ファーストオーダーを率いたカイロレンはパルパティーンが生きていると知りパルパティーンに会いに行きます。

カイロレンはスノーク倒したからパルパティーンも倒すンゴってパルパティーンに言います。パルパティーンは残念、スノークはわいの作り出した幻やで。とりまレイ倒してよ、そんでわいの作り上げたファイナルオーダーで最強の帝国の誕生っすよ。って言われてカイロレンは何故か自分が前回ぶっ壊したマスク直して被ります。

一方パルパティーンが生きていると知ったレイ達はシスの居所である惑星エクセゴルの場所を掴む為ルークが残した手がかりを元に出発します。

エクセゴルに行く為には「ウェイファインダー」という鍵のようなものがないとエクセゴルには辿りつけないらしく、それを探してレイ達は「ウェイファインダー」の場所の手がかりである短剣を手に入れます。

「ウェイファインダー」はデススター跡地に残されていました。嵐の中レイは「ウェイファインダー」を取りに単身乗り込みます。

そこに現れたのはカイロレンちゃん。カイロレンちゃんはレイの出生の秘密を教え共に手を組んでパルパティーンを倒して玉座に2人で座ろうよ。って誘います。

レイは勿論断り、PVでよく見た嵐の中のカイロレンとの戦いが始まります。

一方レジスタンス隊長でありカイロレンの母親レイア・オーガナは自分の死期が近づいている事を悟り最後の力でベン(カイロレン)にフォースで話しかけようと試みます。

カイロレンがレイにトドメを刺そうとした瞬間レイアからカイロレンの心に「ベン」と届きます。

カイロレンちゃんが「え?マッマ?」ってなった瞬間にすかさずレイがライトセーバーでサクッと一刺し。そしてレイア昇天。レイもカイロレンもフォースでレイアが昇天した事に気付きます。

レイもカイロレンを刺しといてフォースでカイロレンを治癒してあげる。そしてもう嫌!って感じでレイは逃げていきます。

カイロレンは母親が亡くなった事にショックうけてるところに亡き父ハンソロの幻影登場です。

カイロレンちゃんパッパとマッマによしよしされてあのぶっ壊れライトセーバー海に投げちゃう。カイロレンお前何したかった?

レイはルークがかつて身を潜めていたジェダイの島に逃げてきました。もう何もかも嫌みたいな反抗期のJKみたいな事言ってるところにルークの幻影登場マスタールークに亡きレイアのライトセーバーを渡されレイはおじいちゃん倒すと決意。ルークのXウイングでエクセゴルに向かいます。

一方ルークのXウイングの信号をキャッチしたレジスタンス達もシスの艦隊ファイナルオーダーを殲滅する為エクセゴルに向かいます。

エクセゴルに着きパルパティーンと対峙するレイ、パルパティーンはレイに自らを倒せ、そしてレイとひとつになり女帝レイパルパティーンとなり新たなシスの誕生だ!と言います。

ん?パルパティーン最初カイロレンにレイ倒せって言ったよな?幼少期のレイも狙われてなかった?

パルパティーンを倒せばダースサイドに堕ちてしまうと躊躇うレイ、そこに良い子になったカイロレン登場、何故かパルパティーン激おこ2人のフォース吸い取ってパルパティーン復活もうやっぱりわいがシスの皇帝するンゴみたいな事言ってパルパティーン光線発射したくります。

倒れているレイに先代のジェダイ達の声が聞こえてきます。

「レイ立つンゴ」
「フォースと共に」
「おじいちゃんはよ倒して」

最後の力で立ち上がるレイ、激おこパルパティーンパルパティーン光線をレイに撃ちます。

ライトセーバーで防ぐレイ、パルパティーンはわしこそシスの全てだ!とかさっきまで女帝レイパルパティーンになれ言ってた奴が言ってきます。

レイはルークのライトセーバーとレイアのライトセーバーを二刀流にして俺がガンダムだ!」「私がジェダイの全てだ!」パルパティーン光線を返してパルパティーンをやつけます。

その後力尽き倒れこむレイ、そこに良い子になったカイロレンちゃんがフォースをレイに送りレイ復活

 

そして何故かキスする2人

 

???ん??は?????何発情してんの???

って思ったらカイロレン力尽き消えていく。

んでまぁレジスタンス軍はランドの協力でファイナルオーダー倒して戦いは終わりです。

 

最後エピソード4でルークが育った場所にレイがルークとレイアのライトセーバーを埋めます。

ライトセーバー埋めるんかって思ったら何故かレイは見た事ないライトセーバーもう1本持ってます。

最後にレイが名前聞かれて

「レイ・スカイウォーカー」って名乗ってスタッフロールです。

 

以上ネタバレです。めっちゃ適当ですし、個人的解釈ですのであしからず。

 

スターウォーズサーガが終わってしまった虚無感

f:id:ryo-ossan:20191220125207j:image

なんだかんだで終わってしまったスターウォーズ

楽しみにしまくってた分反動が強いです。多分僕はシスになってしまいました。

個人的には考察を残さないで欲しかったです。

最後のライトセーバーや途中フィンがレイに何か言おうとするのですが、分からず終いで終わりますし、最後のジェダイの最後のワンシーンの子供達や意味深な意図を残してるのが続編やスピンオフを匂わしすぎてます。

あまり何も考えずに頭空っぽにして観るのが良いと思いましたね。全編アクション多い目で進んでいきますし、深く考えずに「フォース強!」みたいな感じで空っぽで観たら面白いです。

なんだかんだで完結って言いながら続編やりそうで嫌ですけど、続編したらしたで観に行きますけど…

あと最後にスターウォーズフォールーンオーダー面白いのでおすすめです。

 

www.ryoossan.com

 

では皆さんフォースと共に

 

※個人的感想です。