【レビュー、評価、感想】紳士の嗜むADV「NinNinDays」switch版レビュー

紳士の嗜むゲーム「NinNinDays」switch版を案の定手を滑らせて購入してしまったので取り急ぎのレビューを書き綴る。

※ 2019年4月28日更新

 

 

お紳士様方のアンテナにビンビン響くゲーム「NinNinDays」レビュー、評価、感想

f:id:ryo-ossan:20200314225830j:plain

タイトル:NinNinDays
プラットフォーム:Nintendo Switch,STEAM
価格: 【STEAM】1,280円(税込)【Nintendo Switch】800円(税込)
ジャンル:アドベンチャーゲーム
対応言語:日本語、英語、繁体字簡体字
対応音声:日本語

www.youtube.com

 

秋葉原を舞台にドジっ娘くの一との共同生活が始まる!
冴えない主人公が、ドジなくの一と同棲生活!? 秋葉原を舞台に笑いあり涙あり、ちょっとエッチありのくの一との同棲生活が楽しめる恋愛アドベンチャーゲームだ。

 

STORY

その昔、歴史の影で暗躍していた忍びの者『忍者』。 忍者は諜報活動、謀術、暗殺などを仕事し大名や領主を影で支え繁栄していた。 時は現代― 忍者の末裔達が住む里では、昔同様に修行を行っているが、昔ほど依頼はなく山奥にある小さな集落になっている。 そんな中、里の頭領の父からある修行を命じられ、山奥にある忍者の里から街に出てきた“すみれ”。 しかし、すみれはお金も食料も持たずに山から下りてきたため、道中空腹で倒れてしまう。 そこに偶然通りかかった主人公に助けられ、恩義を返すために押しかけ同然で主人公の家で居候することに……

※公式サイト引用

 

めちゃくちゃお紳士様方のアンテナにビンビンくる内容の作品だ。

今作は2019年夏にSteamで配信されているNinNinDaysのNintendo Switch版になる。

販売は萌えを世界に発信するゲームブランド『qureate』

企画原案/プロデューサーはもちのろんでオメガラビリンスやバレットガールズでお馴染みの臼田裕次郎氏だ。

まさに安定の一言である。もうこの時点でお紳士様方のアンテナはビンビンだし、手は滑りに滑りまくっているのである。

最近ではプリズンプリンセスが印象に強いメーカーである。

プリズンプリンセスのレビューはこちらから。

www.ryoossan.com

NekoMIkoレビューはこちらから 

www.ryoossan.com

 

オメガラビリンス購入はこちらから

 

誰でもどこでもプレイできるアドベンチャーゲーム

ゲーム的には本当に至って単純なアドベンチャーゲームだ。テキストを読みながら選択肢を選ぶだけの誰でもプレイできる簡単なものだ。


f:id:ryo-ossan:20200312193125j:image

f:id:ryo-ossan:20200312193127j:image

 

Nintendo Switch liteとの相性も抜群で、ササッとどこでも手軽にプレイできるのもおススメだ。

クイックセーブや高速スキップなどもボタン一つでできるのでストレスフリーで最後までプレイできるだろう。

一周クリアまでは約3時間エンディング分岐回収も高速スキップやロードを使えばストレス無く回収可能だ。

何よりも1番プレイしていて思ったのはやはり携帯ゲーム機になり得るNintendo Switchの強みである携帯モードでのプレイが捗る事である。

通勤中の電車や移動中にプレイするのにもってこいな作品といえる。

 

とにかくかわいいドジっ子くの一すみれ


f:id:ryo-ossan:20200312193847j:image

f:id:ryo-ossan:20200312193850j:image

 

紳士の嗜むゲームなだけあってやはりヒロインのすみれがめちゃくちゃかわいい。

もうお紳士様方のアンテナはビンビンだ。

というかドジっ子とくの一という掛け合わせの時点でかわいいに決まっているのである。

未だかつてドジっ子+くの一でブスがいただろうか??

そう、存在しないのである。

ただプレイしていて感じるのはもうメイド喫茶で働いたり、私服で遊んだり。

くの一じゃねーだろ。

って思ったのは内緒だ。


f:id:ryo-ossan:20200312194318j:image

f:id:ryo-ossan:20200312194316j:image

 

【総評】健全な紳士が嗜むゲームだった

f:id:ryo-ossan:20200313102025j:plain
f:id:ryo-ossan:20200312194627j:plain

総評としてはボリュームは少なめ、かなり健全なゲームであると感じた。

価格も安価の為、値段相応なのかとも感じた次第だ。

ゲーム的にはプリズンプリンセスのほうがオススメできると感じた。

ただ全年齢対象の健全なゲームであった事には間違いない。


f:id:ryo-ossan:20200312194904j:image

f:id:ryo-ossan:20200312194906j:image

 

Nintendo Switchは最高のゲームハードであるとNinNinDaysをプレイしつくづく感じた

やはりNintendo Switchは最高なゲームハードだとNinNinDaysをプレイしつくづく実感した。

最近ではインディーゲームも充実し、本当に出先に必須なゲーム機であると感じる。

どうか電車内などでNinNinDaysをプレイしているお紳士様を見かけたら暖かい目で見守ってくれると幸いだ。

f:id:ryo-ossan:20200312195306j:image

 

Nintendo Switch購入はこちらから