アラサー通信

三児の父親が育児にゲームに奮闘する

『マリオ』の生みの親「宮本茂」が2019年度の文化功労者に認定!!

やったぞ!!我らが『マリオ』の生みの親「宮本茂」が2019年度の文化功労者に認定されたぞ!!

 

   

文化功労者って何?

文化功労者とは…

文化の向上発達に関し業績を上げたものに送られる称号。

 

今回、初めてゲーム業界から文化功労者が選出され、任天堂宮本茂氏にその栄誉が送られることとなった。

f:id:ryo-ossan:20191030175629j:image

宮本茂氏は1977年より任天堂にて数々のゲーム作品・ゲーム機へと関わり大きな影響を全世界へと与えてきた人物として、多くの人々にその名を知られている。

 

ゲーム業界から文化功労者が選出された事のすごさ

ネットやTwitterでは、

遅すぎる!もっと早く選ばれるべきだった!

 

「発明家」といっても過言じゃない。インベーダーとかブロック崩しとか、殺風景なゲームしかない時代に、子供のオモチャとして広く楽しめる、愛されるゲームの世界を創り出した偉大な人物です。尊敬です。

 

ピュ~~
テレレテレレテーレー
テレレテレレテーレー
テレレテレレテー
テテテテ~

ドンッ ドンッ ドンッ ドンッ ドンッ ドンッ

 

など数々のお祝いメッセージ、お祝いムードだがゲーム業界から文化功労者が選ばれたという事はすごい事だと思う。

要はゲームは日本の文化として完全に認められた。と言う事である。

昨今のeスポーツやゲーム業界の動きも盛んだがそれに拍車をかけてこの宮本茂氏の文化功労者認定。

ゲーマーとしては喜ばずにはいられない!!!

 

マリオの生みの親「宮本茂

宮本茂氏によるとマリオの目指すところはミッキーマウス任天堂はディズニーであるという。

f:id:ryo-ossan:20191030203930p:image

任天堂なら安心。

そう思われないとディズニーにはなれない。と宮本氏は語っている。

 

任天堂は2020年USJにSUPER Nintendo WORLDをオープン予定だ。

f:id:ryo-ossan:20191030204308j:image

まさにディズニーになる日も近いのでは!?と思うし任天堂フリークとして血が騒いでしまう。

www.youtube.com

 

今後の任天堂宮本茂氏の活躍に超絶期待である。

本当に文化功労者おめでとうございました。

 

あ…ルイージも忘れないでね!