アラサー通信

三児の父親が育児にゲームに奮闘する

ドラゴンクエスト ユアストーリーを見た話(ネタバレあり)

※ネタバレあり

ドラゴンクエストユアストーリーをようやく見たので感想を話したいと思う!!
誰かに話さないと無理だ!!

f:id:ryo-ossan:20190805214205j:plain

※ネタバレあり

 

 

 ネタバレ感想

率直な感想は、あーーーーやっちまったな………の一言に尽きる。

いきなりネタバレすると、主人公は現実世界のドラクエVRテーマパークのようなところでVRドラクエVをプレイしている。

最後にミルドラース(ドラクエVのラスボス)が復活する?ってときにいきなり画面がフリーズし、ウイルスが出てきてプログラムを破壊していく。そこで、主人公にお前はVRをプレイしているだけだ!と意味不明な事を告げる。何がしたいかわからない。

そして現実世界の主人公のフラッシュバックで子供のときに誕生日で買ってもらったドラクエの思い出が流れ、俺の中でドラクエのキャラはずっと生きている!みたいな意味不明なことを言い出し、ウイルスはやつけられハッピーエンドをむかえる。

現実世界の主人公青年なんだが、実際小学生のときに誕生日でスーファミドラクエVを買って貰っていたらもっといいおっさんである。

もうごめんだが意味がわからない。ぶっちゃげミルドラース倒して終わりでよかったと思う。

おっさん達子供のときゲーム、ドラクエに夢中でスーファミ好きだったんでしょ??ほらこれで感動しない??って感じにしか思えなかった。

確かにドラクエに夢中だった。誕生日に買ってもらったり、ビアンカ、フローラで悩んだ。それはもちろんみんなそうだ。そんなことはわかってる。だからこそみんなこの映画に期待して見に行ったのだと思う。ネットでみんながめちゃくちゃ批判する理由はすごくわかった。ドラゴンボールハリウッド版以来の衝撃だった。

 

ただ正直惜しい作品であると思う。

最初スーファミの画面から始まり、幼少期の話、パパスがやられ奴隷になる。そして青年期、結婚、出産ときちんと一応ドラクエVしているのである。

正直最後のオチまでは面白かった。本当につまらない映画は途中で見たくなくなるし、眠くなる。面白くない映画というのではなく、後味が悪い映画、がっかりさせられる映画なのである。

一緒に見に行った息子も「最後何あれ?」って言ってたぐらいだ。

CGは綺麗だし、本当に惜しい作品だったと思う。

 

 

絶賛できるところもある!

ネットで様々な人が批判しているこの作品。

ただ僕は評価できるところ絶賛するところもあった!!悪いところだけではないと思う!

音楽!!

最高である。すぎやまこういち先生の音楽は本当にいつ聞いても最高である。これだけで物語が100倍よくなる。とくにドラクエVの戦闘曲は個人的に大好きである。

ドラゴンクエストの世界観!

この映画の醍醐味なんだがやはりドラクエ!そこが最高なのである。

モンスターや音楽、魔法全てが最高である。

その最高な世界をあんな終わり方にしたから叩かれて当然である。

 

有村架純さんのビアンカ

何よりも最高だったのがこれ。僕は原作もビアンカ推しである。ビアンカはかわいい。かわいいは正義だ。だからビアンカと結婚するシーンはいいじゃないかって思った。

そして何よりも有村架純さんの「メラゾーマ」「ベギラゴン」だ。

有村架純さんが「メラゾーマメラゾーマ!」って叫ぶんだが正直興奮した。メラゾーマって言われたい。もう………ベギラゴン!って怒られたい。

これだけでこの映画を見に行く価値はあると思う。

 

映画が始まる前の予告

映画館って映画本編始まる前に予告をするよね。あれ。

エヴァの予告が流れてテンションあがった。

 

まとめ

正直救いようはないと思うが個人的には最後以外はまあ面白かったし、物販も買っちゃった。

そしてなによりエヴァの予告と有村架純さんのメラゾーマが良かった。

f:id:ryo-ossan:20190805214209j:plain

エヴァ楽しみだなー

 

そしてみんなドラクエV原作面白いからやろう!