アラサー通信

三児の父親が育児にゲームに奮闘する

ドクタースリープはシャイニングの続編ながら新しい面白さ ※ネタバレあり

シャイニング完結で話題のドクタースリープを観てきたので個人的レビューになります。※ネタバレあり

 

   

シャイニングの正式続編ドクタースリープ

f:id:ryo-ossan:20191202013909j:image

スティーブン・キング原作の「シャイニング」をスタンリー・キューブリックが映画化した「シャイニング」の正式続編にあたるのが今作「ドクタースリープ」

シャイニングの40年後を舞台にまたあの呪われたオーバールックホテルが目を覚ます。と興奮せざるを得ない題材で観に行くしかねぇだろぉぉ!って観に行ったので個人的感想を書き綴ります。

   

ドクタースリープストーリー ※ネタバレ含みます。

f:id:ryo-ossan:20191202014924j:image

雪山のホテルでの惨劇を生き残り大人へと成長したダニーを主人公に、新たな恐怖を描く。40年前、狂った父親に殺されかけるという壮絶な体験を生き延びたダニーは、トラウマを抱え、大人になったいまも人を避けるように孤独に生きていた。そんな彼の周囲で児童ばかりを狙った不可解な連続殺人事件が発生し、あわせて不思議な力をもった謎の少女アブラが現れる。その力で事件を目撃してしまったというアブラとともに、ダニーは事件を追うが、その中で40年前の惨劇が起きたホテルへとたどり着く。

※映画.com引用

 

前作シャイニングでの雪山ホテル、オーバールックホテルでの惨劇を母親と逃げ延びたダニーだが、ダニーのフォースシャイニングを追って雪山ホテルの幽霊達はダニーを追ってきます。

そんな時ダニーの前にフォース霊体となったハロランが現れます。

f:id:ryo-ossan:20191202020133j:plain
f:id:ryo-ossan:20191202020206j:plain

 

あのシャイニングでダニーにシャイニングの話をして除雪機持ってきてあっけなく逝ってしまったおっちゃんね。

そのおっちゃんに幽霊達を箱に閉じ込めちゃえば大丈夫だよ。みたいな事言われてダニーの頭の中で箱の中に幽霊達を閉じ込めます。(シャイニングの能力です)そうしてフォースシャイニングを潜めてダニーは大人になります。

40年後

ダニーはダン(ユアン・マグレガー)と言う偽名を名乗り父親同様アルコールに溺れ自暴自棄になっていました。

f:id:ryo-ossan:20191202020935j:image

心機一転ダンは新たな街に住み始め、そこでビリーというダンと同じくアル中だった経験を持つ理解者と知り合います。そんな中ダンはビリーの協力もありアルコールを断ち真面目に働きだします。

ある日ダンが帰宅すると、部屋の黒板にHelloと書かれた文字が、ダンはフォースを感じたのか黒板にHiと返事します。その相手がダンと同じくフォースの使い手シャイニングの持ち主アブラ(カイリー・カラン)です。

f:id:ryo-ossan:20191202021912j:image

アブラはかなり優れたフォースシャイニングの持ち主で、各地のシャイニングをラジオの様に感じ取ってしまいます。

ダン、アブラというフォースの使い手シャイニングの持ち主の裏でシャイニングを持っている子供を襲い殺害しその生気(シャイニング)を喰らい数百年生きているという、ローズ・ザ・ハット(レベッカ・ファーガソン)

f:id:ryo-ossan:20191202023730j:image

を中心にしたシャイニング集団がある日、生気を喰らう為に少年を襲った時のシャイニングがアブラに流れ込みます。

アブラは耐え切れず叫びダンの部屋の黒板にあの「REDRUM」の文字が浮かび上がります。

f:id:ryo-ossan:20191202082400j:image

ローズ・ザ・ハットもそんなアブラの凄まじいフォースシャイニングを感じ取ります。

アブラはローズ・ザ・ハット率いるシャイニング集団をダースサイドを許しておけず、オビワンダンに助けを求めに会いに行きます。

そんなアブラをダンは自分がシャイニングを隠し奴らにバレないように生きている奴らに関わるなと告げます。ですがアブラの凄まじいフォースをもう既にローズ・ザ・ハット達は気付います。奴らはアブラの生気(シャイニング)を喰らう為アブラの元に向かってきています。

その事をフォースとなって再び現れたハロランに聞かされたダンはアブラを助けに友人ビリーと向かいます。

アブラと合流したダン達はアブラのフォースを使い罠を張ります、まんまと罠にハマったダースサイド達をジェダイ達は一掃しますが、ダースサイドの1人のフォースにより友人ビリーは自害してしまいます。罠を予想していたのか罠にかからなかったダースサイドの1人がアブラを誘拐し、ローズ・ザ・ハットの元に向かいます。

ダンはなんとかフォースを使いアブラをジャバ・ザ・ハットの元に辿り着く前に救出する事に成功、残りのダースサイドはローズ・ザ・ハット1人になりました。ダンはローズ・ザ・ハットはどこまでも追ってくる、決着をつけなければいけない。彼らを目覚めさせローズ・ザ・ハットと決着をつける為あの雪山ホテル、オーバールックホテルにアブラと向かいます。

f:id:ryo-ossan:20191202030055j:image

オーバールックホテルに着いたダン達、オーバールックホテルはもう廃業しており、荒れ果てたホテルとなっていました。彼らを目覚めさす、と中に入っていくダン、そこは懐かしくもあの「シャイニング」の世界

ダンはホテルのバーでバーテンの自分の父親と会う、そうあのジャックです。バーテンは「ロイド」と名乗ります。

ロイドと話していると、アブラからローズが来たと連絡が入りました。

ホテルのロビーでローズと対峙するダン達、ダン達はフォースでダンの頭の中にローズを誘い込み、ダンの箱にローズを閉じ込めようとしますが、失敗。

ダンはアブラに逃げるように告げ、ローズと肉弾戦を試みますが撃沈。ローズに押さえ込まれ生気を吸われるダン。そこでダンは自分の箱に閉じ込めていた幽霊達を解き放ちます。

f:id:ryo-ossan:20191202031552j:plain
f:id:ryo-ossan:20191202031558j:plain

 

懐かしの幽霊達が現れローズは幽霊達に押さえ込まれシャイニングを吸われて消えていきます。

ただしかし解き放たれた幽霊達はダンをも襲いダンはかつてのジャックの様にホテルに取り込まれてしまいます。

ホテルに取り込まれてしまったダンはかつてのジャックの様にオノを持ちアブラに襲いかかりますが、なんとか正気を保ったダンはアブラを逃し、ホテルのボイラーを引火させ最後はホテルと一緒に燃えていきます。

後日アブラの部屋にフォースとなったダンが現れアブラに「シャイニングを隠さなくてもいい、まだ奴らはいるかもしれない」と告げます。

ダンと話し終えた後、アブラの家にオーバールックホテルの幽霊が現れます。アブラが幽霊に近づいて幽霊と一緒にドアを閉めた所で本作は終わります。

 

ドクタースリープ感想、レビュー

正直かなり賛否両論の作品と思います。一言で言うならばホラー映画ではありません、スターウォーズです。

前作と違いかなりシャイニングを駆使した話になっています。元々スタンリー・キューブリックスティーブン・キング原作をかなり改変したらしいのが前作でシャイニングを全く使わない話になってしまっていたのに比べて今作はかなり原作よりになったのかな?という印象です。

ハロランなんて前作はただの除雪機おじさんだったのに対して今作はフォースで現れてかなりジェダイマスター感満載でした。

もう途中なんて完全にフォース合戦シャイニング合戦ダースサイドとジェダイの争いでしたね。

最後はもう観客を喜ばせる為にオーバールックホテルに行っちゃうよー的なノリでオーバールックホテルに行きます。

前作のオマージュをかなり盛り込んできます。特にバーでのロイドとの会話のシーン

f:id:ryo-ossan:20191202083944j:image

ロイドというバーテンはダンの父親ジャックです。

前作でのロイドもジャックなのでは?という考察と最後の写真のようにジャックはホテルとして存在しているのか?と考察されます。

わざわざファンサービスのようにあのジャックのドアの所に寄ってくれたのも最高に良かったです。

f:id:ryo-ossan:20191202085352j:image

最後のローズとのホテルロビー階段でのシーンやダンがホテルに取り込まれオノを片手にアブラを追いかけるシーンや雪山の迷路のシーンなど前作を彷彿とさせるシーンで後半かなり盛り上げてきます。

前作に比べホラー要素がなくわかりやすい作品になっていましたが、意味不明なエレベーターの血や237号室など様々な幽霊やそうした謎は謎のままにシャイニングについてかなり深く掘り下げた作品でした。

個人的にはかなり面白くてスターウォーズな作品でした。あと音楽がシャイニングでかなり最高でした。新しくもあり前作のオマージュを取り込み続編としてスターウォーズになったと言う感じです。

 

ドクタースリープ不満点 

f:id:ryo-ossan:20191202085416j:image

まず誰もが思うのが、何故この2人が出てこないのか?1番はこれでした。

双子の姉妹やロイドや変な裸のおばさん等シャイニングメンバー勢揃いなのになんでこの2人が出ないのか?それが1番不満でした。

あと完全にスターウォーズ

ダンと言うオビワンがパダワンのアブラを育てる話、ハロランはクワイ=ガンジンってところ。

最後もダンはオビワンばりにフォースとなってパダワンのアブラの元に現れますし…それ見越してユアン・マグレガー使ったよな?と思いますよ本当。

あとローズが最後に「自分が最後の1人ではない」と言いますし、オーバールックホテルの幽霊がアブラの元に現れて終わるんですが、おそらくアブラの師ダンがやったようにアブラの頭の中の箱でオーバールックホテルの幽霊をまた幽閉するのだと思われますし、ローズが最後の1人ではないと言ったという事はまた続編ができると言う意味合いにとれます。

 

シャイニング完結ちゃうやんけ

 

これに尽きます。

続編をするかどうかは不明ですし、謎は謎のまま考察を残すのは大好きですが、続編匂わしといてシャイニング完結って言うのはちょっと嫌でしたね。

まぁでも個人的には面白かったし、続編があったらまた観に行きますが…

ただホラー要素を求めて観に行く人や前作のような感じで見る人にはあまりおススメできないかな?といったような感じですね。

   

Amazon primeで前作「シャイニング」を観よう。

Amazon  primeの会員特典prime Videoで前作「シャイニング」が観れます。

個人的にはドクタースリープを観る前に観る事をオススメしますが、ドクタースリープを観終わった後に観るのもまた違った良さがあると思います。 

僕はドクタースリープを観る前に観たのですが、またもう一度観ようと思います。

 

www.ryoossan.com

 

最後に

いかがでしたか?

フォースと共にと言わんばかりのドクタースリープ、観た人は是非Amazon primeで前作シャイニングを!ドクタースリープこれから観ると言う方はAmazon primeで前作シャイニングを!という最終的には前作シャイニングをゴリ推しの僕でした。

最後まで読んで下さりありがとうございました。少しでも面白かったらはてブポチッとして貰えたらこれ幸いです。

ではではフォースと共に